482641

最近、抜け毛がひどい、、考えられる原因と、解決法

抜け毛がひどい時に考えられる原因には、女性ホルモンの影響、過激なダイエット、甲状腺などの病気、頭皮の病気、男性型脱毛症といった5つの原因が主なものとして考えられます。
まず、女性の場合、出産後やピルを服用した影響などで女性ホルモンのバランスが乱れて抜け毛がひどくなる場合があります。
女性ホルモンのバランスの乱れが原因の場合は、半年ほど経つと回復することが多いとされていますが、あまりにも抜け毛がひどい時には皮膚科を受診することが対策となります。
次に、女性の抜け毛がひどい原因には、過激なダイエットをして栄養が足りなくなっている場合が考えられ、その場合は栄養バランスの良い食事を取り、体調を整えることが対策として考えられます。
他に女性の抜け毛が増える原因には、甲状腺機能の異常や膠原病などの病気が関係している場合があるため、抜け毛がひどい他にものどぼとけの下が腫れてきた、身体がだるい、原因不明の発熱や関節の痛みなどの体調不良を感じる時には、内科で検査を受けて何らかの病気を発症していないかを診断してもらうのがおすすめの対策です。
それから、男女ともに抜け毛がひどくなる原因としては、頭皮に脂漏性皮膚炎が起こり、その影響で髪が抜けてしまう場合があります。
脂漏性皮膚炎は頭皮にカビが繁殖して炎症を起こす病気なので、皮膚科で抗真菌薬などを処方してもらって頭皮の治療を行うと、抜け毛も治まることが期待出来ます。
最後に、成人男性の抜け毛がひどい原因としては、男性型脱毛症(AGA)を発症していることがよくあるケースとなっています。
AGAは男性ホルモンの一部が変化して髪に作用し、正常な成長サイクルを狂わせることで、頭髪が成長しなくなったり抜け落ちたりして薄毛が進行する脱毛症です。
AGAによる抜け毛を減らすための対策は、皮膚科や頭髪治療クリニックで診察を受け、AGAの治療薬を処方してもらって飲むなどの専門的な治療を行うことになります。男性には東京にあるメンズヘルスクリニックが実績も多くおすすめです。
メンズヘルスクリニックの評判や口コミ
この他にも睡眠不足などの生活習慣の乱れやストレスが多いことで抜け毛が増える場合もあるため、自分だけで改善が難しい時は頭髪外来などで相談して、抜け毛対策をしていくのがおすすめです。